男性は気を抜いてはいけないのお話

今回のお悩みは男性の方は一見どうして??気を抜いてはいけないのお話です。

Q:私は26歳男性公務員、彼女は24歳会社員です。付き合い初めて1年と少したちました。昨年のクリスマスにプロポーズし、OKをもらいました。お互いの両親へは挨拶してあります。
先日、普段通りデートの約束をしていたのですが、その日に限って待ち合わせの電話から元気がなく、お昼ご飯を食べた後に話があるといって個室に入りました。そこで、結論から言いますと、「距離を置きたい」と言われました。理由としては・・・、
・結婚話がなかなか進まず、彼氏側の親が口を出してくる。
・言い出せなかったけど、直してほしいことがある。
・私(彼女)のことを大切に思っているなら、優しくするだけじゃなくて、怒ってほしい。
(喧嘩はおろか口論すらほとんどありませんでした。)
以上3点を言われました。

その上で、彼女は「こんなワガママを言う自分自身(彼女)に罰を与えたい。一度離れて自分の気持ちを確認したい。」と言いました。

私は、言われたことは直すし、親にも言い聞かせるから、離れたくない、本心から一緒にいたいと伝え、2週間後に会う約束をしました。その間、連絡は取り合わないことになりました。

私は別れるつもりはありませんし、これからも一緒にいたいと思ってます。
2週間の間、悪い癖を直し自分を磨く以外にやることはないでしょうか?
また、彼女の友人や姉などにメールして情報収集をすることは逆効果ですか?

 

A:辛い話ですね。まずは心を落ち着かせて下さい。先に少し振り返りましょう。

昨年のクリスマスでのプロポーズは、お二人とも幸せの絶頂だったことでしょう。
プロポーズから4ヶ月ほど経ちますが、この間に問題がありそう…と感じます。
まずあなたの親の結婚感について彼女に伝えたのでしょう。
次にその辺の事が(性格が)彼女目線では嫌なんですね。
そしてそんなやりとりで彼女が揺れ動いてる時にあなたが優柔不断な事があったのでしょう。

今回、彼女はあなたにこの3点を伝えて気がついて欲しかったのでしょう。
でも返答がまたちょっと違ったのかもしれません。

もう一度話を戻すと、結婚は女性(または女性側の家族)が主役。むしろ男性側の結婚感は不要なくらいです。
マリッジブルー絡みでマイナス要因に男性側の親問題(急に親の存在が見えてくる)があります。

女性は結婚で名前が変わります。戸籍から出ます。今まで大切に大事に育ててきたのです。
レッドカーペット先で父親から新郎へ送り出すのです。お金云々もありますが、女性側にお任せする理由が以上です。

そして大事なのはプロポーズ後からの、男性のリーダーシップです。この人に一生着いて行こうと女性は思いたいのです。改めて全体をリードして下さい。

周囲へのメール収集は逆効果です。もう一度この3点の気持ちを整理して、手紙でこれからの想いを伝えて下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メール" 電話" ライン"
PAGE TOP